あらゆる希望を実現

女性

施術内容が豊富なためにデザインも自由に

鼻の美容整形の特徴としては、施術内容が多種多様であるということも影響していて、あらゆる悩みやコンプレックスに対応することができる点です。目の整形に次ぐ需要の高さを誇り、患者それぞれに要望が異なるため、美容整形外科医はまず、カウンセリングに時間をかけるように務めています。それというのも、もともとの形に合わせてできる施術とできない施術、それに、適した施術と適さない施術というものがあるためです。それを見極めながら、コンピュータを使ってシュミレーションを行い、それぞれの個人に適した施術方法を提案するのです。気になる費用に関してですが、複雑な施術を組み合わせるにつれて費用が加算されていくシステムです。例えば、ヒアルロン酸注射でノーズラインを美しく整えるだけであれば5万円で済みますが、それに鼻孔を小さくしたりプロテーゼを挿入したりすると高額な費用が発生します。ただ、選択肢が豊富なのが鼻の整形の特徴であるため、患者のあらゆる要望に応えることができます。

現在最も人気が高いといわれているのが、ヒアルロン酸注射によるノーズラインのプチ整形です。なぜこの施術が人気なのかと言うと、人気のハーフ顔になることができるためです。女性の間ではハーフのような顔立ちが流行していて、メイクでハーフ顔に寄せることもできます。しかし、最も効果的なのはノーズラインを高くすることで、目と目の間隔を狭く見せることができるということが、女性たちを魅了しているのです。ヒアルロン酸注射は鼻を高くしたり、ノーズラインをきれいにするために用いられるプチ整形ですが、それと同時に皮膚が引っ張られることで目の間隔を狭くできてハーフみたいな顔になれるというメリットに女性たちは気が付きました。また、ヒアルロン酸注射はプチ整形なので、費用もお手頃です。学生であっても自分でプチ整形の費用を賄うことができることから、ハーフ顔になれる鼻のプチ整形はとても人気が高いのです。隆鼻術の場合、長期持続型ヒアルロン酸を用いることで、効果はさらに持続します。