低価格から利用できる

女性

施術内容によって料金も変わる

美容整形では、顔や体の様々なコンプレックスに対応していますが顔のパーツでは鼻が気になるという人は多いものです。ノーズシャドウなどメイクで工夫することである程度は高く見せたり、すっきりと見せたりすることはできますが、やはりメイクだけでは限界もあります。素顔のときには自信を持てないという人も多いのではないでしょうか。そこで注目されているのが、鼻を美しく整えるための施術です。美容整形でも鼻の施術を希望する人は多くなっていますが、自由診療ということもあり、治療費が気になるという人もあるのではないでしょうか。最近はプチ整形を選ぶ人も増えており、ヒアルロン酸注入は特に人気の施術です。注入するだけで鼻の高さを出すことができますし、すぐに効果を実感できるのもメリットです。この場合は、持続期間は数ヶ月程度ですが、10万円以下と比較的少ない費用で利用できることも多くなっています。プロテーゼを挿入する治療は一時的ではなく半永久的な効果が得られるのがメリットです。治療内容やクリニックによっても費用には違いがありますが、プロテーゼを挿入した場合は20〜30万円程度は必要になります。

鼻の美容整形が注目されている理由としては、鼻をきれいに整えることで素顔に自信が持てるということ、顔全体のバランスが整い、顔立ちがきれいに見えるということもあげられます。費用の負担が少ない治療が登場したこともあり、より気軽に治療を受けられる人も増えてきました。費用の負担が少ないプチ整形は、永久的な効果ではありませんが、ダウンタイムが少ないこともありすぐに結果がわかることがメリットです。本格的な手術になると腫れが引くまで長い期間も必要ですが、プチ整形の場合は数日程度で腫れも引いていきますので効果の実感が早くなっています。そして元の状態に戻しやすいので、もしも仕上がりが気に入らなかった場合も修正しやすいのもメリットといえます。本格的な美容整形ではダウンタイムはやや長くなるものの、効果は半永久的なので繰り返しの治療は必要ありません。長期的に考えるとプチ整形よりも費用の負担が少なく済むことも珍しくありません。鼻の高さを出すだけではなく、鼻の穴を目立たなくする、形を美しく整えるなど様々な悩みに対応できることも美容医療の魅力です。